カテゴリ限定おまけ♪

DJMAX:風にお願い日本語歌詞

DJMAX:特殊ディスク取り方講座

GUNZ:KSが上手くいかないなら・・・

ファミスタオンライン:ファミスタコード

ファンタジーアースゼロ:ワド様と皇帝ライル

悪用厳禁!デスヨ!

トップ > データで読むオンラインゲーム業界

3年以内に運営が終わってしまうゲームの特徴

 ゲームレビュー 50音順リストを整理していて、思いました。

 「ああ、3年後に生き残っているオンラインゲームって、びっくりするほど少ないな」と。

 上記のリストを見て頂くと、何となく感じて頂けるかも知れませんが、運営を中止しているゲームには、ある程度似たような特徴が見受けられるようです。

 それは、


・過疎っているゲーム
・運営母体が弱い(会社規模が小さい)
・カジュアルなゲーム(資本が余りかかって居なさそうなゲーム)


 上記のみっつ。

 過疎っているゲームが終了するのは当たり前なのですが、とはいえ、タントラのように、オンラインゲームとしての栄華は今や昔、という作品でも(ほとんど運営半放置ですが)サーバが稼働している作品もありますし、「えっ、結構人気あるように思ったのに」というゲームが、あっさり運営終了や運営移管をしてしまったり。

 あとやはり、カジュアルゲームは採算取りにくいんでしょうねえ・・・。製作が簡単な分、本気で取り組まないとうまくいかないのでしょう。そういう意味では、パンヤはみんながうらやむカジュアルゲーの大成功例といったところでしょうか。

「オンラインゲーム運営ガイドライン」遵守に関する運営実態調査結果について:ちょっとこれは・・・賞賛できない

 オンラインゲーム運営のひどさは、冷茶自身、何年にもわたってみをもって体験してきているわけですが、それでも協会ではこんなことをおっしゃるそうですよ。

 ネタ元は、セサのオンラインゲームへの取り組み

 「オンラインゲーム運営ガイドライン」遵守に関する運営実態調査結果について

 ◎「オンラインゲーム運営ガイドライン」はほぼ遵守されている結果に。


オンラインゲームへの取り組み【e】

オンラインゲームへの取り組み■ 2007/12/25 「『オンラインゲーム運営ガイドライン』遵守に関する運営実態調査結果について」を掲載いたしました。
■ 2007/09/04 「『オンラインゲーム』はルール・マナーを守って楽しく遊ぼうね!」を公開いたしました。(3.5MB)
■ 2007/07/26 「オンラインゲーム不正事例報告書」を発表いたしました。
■ 2006/12/25 「オンラインゲーム運営ガイドライン」を制定致しました。


続きを読む

「オンラインゲームって何?」と、聞かれた時に見せると、良いかどうか分からない資料を見つけた「『オンラインゲーム』はルール・マナーを守って楽しく遊ぼうね!」

とっさに資料タイトルを見て
「『オンラインゲーム』はルール・マナーを守って楽しく遊んでいってね!!!」(AA略)

に見えた自分は、もう色々ダメかもしれない。

とりあえず、力尽きる前に

セサで見つけた、マンガがあったのでご紹介します。
ちなみにPDF資料(またかよ・・・)

なんていうか、微妙すぎて、突っ込みどころが多いはずなのに突っ込めない。

「『オンラインゲーム』はルール・マナーを守って楽しく遊ぼうね!」(PDFファイル)

そもそも『日本オンラインゲーム協会』ってどんな組織なのか、ゆるーく調べてみた

 全然知らなかったから調べてみたよ。

 日本オンラインゲーム協会 » 「オンラインゲーム市場調査レポート2008」を発表しました。

 ここにPDF置いてあるから、正確なのはこっちで見てね!

■いつ出来たの?
2007年6月だよ。結構最近だね

■誰が居るの?
44社いるよ。メジャーどころでは、「NCJ(リネージュ)」、「ゲームオン(眠らない大陸クロノス)」、「ゲームポット(FEZ、パンヤ)」、「ネクソンジャパン(マビノギ、メイプルストーリー)」などなど。
日本のオンラインゲーム関連会社は大体居ると思っていいんじゃないかなあ。あ、でもガンホーとかいないね!
詳しくは日本オンラインゲーム協会公式を見てね。

■どんなことしてるの?
・韓国や台湾の団体と仲良くしてるよ。
・RMTや不正アクセス対策考えてるよ。
・ゲーム内広告について考えてるよ。(なんでアメリカみたいに普及しないのかなあ)
・オンラインゲームの専門家育成について考えてるよ。
・国産オンラインゲームを海外に持って行くことについて考えてるよ。(東南アジアや北米、ヨーロッパはこれから成長していく市場だと思うよ。ワクワクだね!)


 活動報告読んで、やっぱりユーザーのことはあんまり考えてねえなあということが分かりました。(RMT,不正アクセスはちょっと期待してもいいですか?)

 あ、あと調べてたらこんな記事も見つけた。セサ(コンピュータエンタテイメント協会)は、何も知らなかったらしい。
 日本オンラインゲーム協会が設立,CESAは「全く知りません」 - 産業動向オブザーバ - Tech-On!

日本オンラインゲーム協会が「オンラインゲーム市場調査レポート2008」を発表したようです。:みんなアイテム課金しすぎwww

さて、先日に続いて本日も、

日本オンラインゲーム協会 » 「オンラインゲーム市場調査レポート2008」を発表しました。

の資料を見ていきますYO。

冷茶がこの資料を見て,一番驚いたのがコレだ・・・!!!

2007年の月平均売り上げ
月額課金:1223円
アイテム課金:4676円


なんと、この差3.8倍ですお!

そりゃあ、ほとんどのオンラインゲームアイテム課金に移行するわwww

 この表からだと、アイテム課金の平均売り上げの中に無料ユーザーが入っているのかどうか分からない(抜かしている気がするけど)し、

 実際、相当金を突っ込みまくっている人がアイテム課金の平均を引き上げているんだと思うので、単純に「アイテム課金ゲーで遊ぶ人たちみんなが金を払いまくってる」ってワケではないんでしょうが、

 それにしても・・・これはひどい。

 これなら、ケイブの増配も分かるわ・・・。

日本オンラインゲーム協会が「オンラインゲーム市場調査レポート2008」を発表したようです。:オンラインゲーム業界の概況

 そもそも「日本オンラインゲーム協会」なるものがあることを知らなかったよ!なにそれ!

 まあ、オンラインゲーム市場調査レポート2008 なる素敵資料を作ってくださっているとのことなので、どんな団体でもいいや。

 早速読んでみました。

主なニュースとしては以下

■オンラインゲームサービス事業者は東京都に集中
■今年のオンラインゲーム総数は503(コンシューマー&PCゲームタイトル)
■オンラインゲーム数内訳は、新規197 継続306
■オンラインゲームサービスタイトル提供数の伸びは昨年よりも鈍化
■2007年にサービスを終了したオンラインゲームは73


他にもトピックスはあるんですが、別項で特に取り上げたいのでまた今度。

PDFでページ数も少なく、分かりやすい資料なので、興味のある方はぜひご覧ください。

あと、この「オンラインゲーム市場調査レポート2008」の完全版が打っているらしいんですが・・・なんと31500円!高いYO!
ANAスーパーフライヤーズ女子のお得マイレージ生活!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。