トップ > オンラインゲームニュース > 疾走、ヤンキー魂。4月28日にサービス終了を発表

疾走、ヤンキー魂。4月28日にサービス終了を発表

 このゲームは、2回作り直されています。

 1回目の運営終了時は、多くのファンから運営継続を嘆願する声が上がるなど、とっても人気のある作品だったんですが、今回の運営終了にかんしては、『多くのプレイヤーは,サービス終了を惜しみつつも「いつか終わると思っていた」「もっと早く終わると思っていた」といった感想を抱いているようだ。(下記インタビュー記事より)』ということで、結構厳しい状況だったみたいですね・・・。

【疾走ヤンキー魂。プロデューサーさんインタビュー記事】
 「今回は僕が加害者です」サービス終了が発表された「疾走、ヤンキー魂。」プロデューサー,安藤武博氏が口を開いた(疾走、ヤンキー魂。)


 私もこのゲームの作風、凄く好きだっただけにもったいないなあという思いがしてなりません。しかも純国産の、『ヤンキー』という日本独自の生き様をゲーム化したものですから、さらに惜しい。

 今回の運営終了は、記事を読む限り


・開発元の度重なる倒産
・それに伴うアップデート不全
・運営の見立て違い

 というのが大きそう。うーん、色々避けられない要素がありますし、人は未来を予言は出来ないし。このあたりは、本当に難しいように感じます。

 何はともあれ、またひとつ、良作となりえた作品が終わってしまうのは寂しいものですねぇ。運営は4月28日まで。今も昔もヤン魂。ファンだぜ!という方は、思い切り楽しんでいただければと思います。

【疾走ヤンキー魂。公式サイト】
 http://www.yantama.jp/
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/143519208
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
ANAスーパーフライヤーズ女子のお得マイレージ生活!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。