トップ > データで読むオンラインゲーム業界 > そもそも『日本オンラインゲーム協会』ってどんな組織なのか、ゆるーく調べてみた

そもそも『日本オンラインゲーム協会』ってどんな組織なのか、ゆるーく調べてみた

 全然知らなかったから調べてみたよ。

 日本オンラインゲーム協会 » 「オンラインゲーム市場調査レポート2008」を発表しました。

 ここにPDF置いてあるから、正確なのはこっちで見てね!

■いつ出来たの?
2007年6月だよ。結構最近だね

■誰が居るの?
44社いるよ。メジャーどころでは、「NCJ(リネージュ)」、「ゲームオン(眠らない大陸クロノス)」、「ゲームポット(FEZ、パンヤ)」、「ネクソンジャパン(マビノギ、メイプルストーリー)」などなど。
日本のオンラインゲーム関連会社は大体居ると思っていいんじゃないかなあ。あ、でもガンホーとかいないね!
詳しくは日本オンラインゲーム協会公式を見てね。

■どんなことしてるの?
・韓国や台湾の団体と仲良くしてるよ。
・RMTや不正アクセス対策考えてるよ。
・ゲーム内広告について考えてるよ。(なんでアメリカみたいに普及しないのかなあ)
・オンラインゲームの専門家育成について考えてるよ。
・国産オンラインゲームを海外に持って行くことについて考えてるよ。(東南アジアや北米、ヨーロッパはこれから成長していく市場だと思うよ。ワクワクだね!)


 活動報告読んで、やっぱりユーザーのことはあんまり考えてねえなあということが分かりました。(RMT,不正アクセスはちょっと期待してもいいですか?)

 あ、あと調べてたらこんな記事も見つけた。セサ(コンピュータエンタテイメント協会)は、何も知らなかったらしい。
 日本オンラインゲーム協会が設立,CESAは「全く知りません」 - 産業動向オブザーバ - Tech-On!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ANAスーパーフライヤーズ女子のお得マイレージ生活!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。