トップ > 2012年07月

フリーゲーム:一週間戦争 プレイ感想

 この土日で、一週間戦争というフリーゲームをプレイしていました。

 総プレイ時間は17時間弱。
 あまりに面白くて、ついつい先を見たくなり根をつめて一気にクリアしました。

 物語は中世の雰囲気に近い戦争物。4人の主人公があり、それぞれの視点から同じ戦争に関わることで全容が見えてくる、という仕組みになっています。

 特筆すべきはストーリー。ほとんどギャグなしドシリアス一直線、戦争物、しかも復讐劇を主軸としたものなので人が大勢死にます。一部、表現的にはR18(グロのほうの意味で)にも相当しかねないものも入っていますので、そういうのが苦手な人にはまったくオススメできません。

 そのかわり、登場人物のほとんどが骨太のバックグラウンドを持ち、それぞれの主義のもと戦う描写は卓越しています。そのまま小説にして十分読むに耐えるほど。
 もしこのゲームをプレイしたなら、きっとあなたはラスボスに複雑な気持ちを抱くでしょう。もちろん悪の権化なのですが、憎みきってすっかりおしまいとはいかないはずです。

 や、このゲームプレイして、『自分復讐劇大好きだなあ』と再確認しました。
 巌窟王の伯爵とか、DODのカイム様とか、デスノのキラとか、ギアスのルルーシュとか、好きだなあ。あとこれもフリゲでマイナーなんですけど、ランナーズ・エクリプスの主人公とかも。ドラマなら、古いけど 蘇える金狼の朝倉とか、ケイゾクの真山とかもそうか。

 ・・・あれ?生き残った人、手上げて?

===

 もちろん、このゲームの良さはストーリーだけにあらず。
 主人公毎に異なる戦闘システム、味のある一枚画が差分込みで200枚以上、そして、真面目に速攻でクリアして17時間弱かかるボリュームと、フリーゲームとは思えない作り込みに圧倒されます。

 まあ、一応気になる点を挙げておくと、イラストの好みでしょうかねー。私は見ている間に気にならなくなりましたが、結構ラフなのと味がある絵なので、好みはありそう。

 とはいえ、先入観にとらわれず是非一度プレイしてみてくださいませ!戦乱の1週間を駆け抜けて、殺戮と復讐の果てに主人公達が見るものは・・・?

===

 ちなみに、好きなキャラナンバーワンはグゼイドさんです!
 トチ狂った復讐鬼キャラってことで速攻プレイしてみましたが、噂に違わぬ鬼畜ぶりで大満足でした。悪魔と契約して、1日のうちに数百人単位で軍人をぶち殺すよー☆
 ・・・あれ?確かそれ、生身でやってんのが三国・・・無・・・双?(ウッ頭ガッ

 ただね・・・彼、全クリ近くまでプレイすると、印象がごっそり変わります。個人的には、うーん、最後のは蛇足だったかな。悪役は悪役らしく、最後まで格好良くいてほしいというのが個人的な希望です。最後のアレで大分小物感漂ってしまったなーという・・・。

 まあ、それでも好きですよ、"グゼイド"さん!復讐鬼バンザイ!


 あと、完璧に想定外で好きになってしまったのがティエス。

 ・・・なんだよこの人!7日目のアレは豹変しすぎだろ−!!!
 アレを見た瞬間、もう、なんか耳とか目から変なものがだだ漏れするかと思いました。お布団の上でもだもだごろごろしちゃう寸前でした。てか心の中ではしていた。

 ちなみにティエス、公式の人気投票で1位です。(ちなみに2位はグゼイド)主人公ですらないというのにこの人気・・・。制作者様からも気に入られているというそのお姿はまさにチート!チートの塊!!!!!

 どの当たりがチートかは、是非プレイしてお確かめください。

 ※そういえば、まさかのグゼイドさん2位・・・。男キャラで、主人公4人いてその中でもトップをひた走るグゼイドさんまじパネェですひゃっはぁ!

===
(ややネタバレ気味なので、プレイしてから反転どうぞ)
 あと、最後にちょっとぐっと来たのはルルンかな・・・。
 ごめんなさいルルン、実は結構貴方のこと疑っておりました。や、キャラ設定的に十中八九ないかなと思ってはいたんだけど、そこを突いた展開もあり得るかなと思って・・・。でも、正反対の事になりましたね。
 まさに付き従う者の鏡である。

===

どうやら、現在作品のリメイクが予定されているようです。(シェアウエア公開予定)
もちろん買います、買いますとも・・・!!!
心より期待しつつ座して待たざるを得ない
2012年07月08日09時17分 blogrank.gif | Comment(1) | TrackBack(0) | プレイ日記
ANAスーパーフライヤーズ女子のお得マイレージ生活!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。